憧れる不労収入!投資で生活するには

憧れる不労収入!投資で生活するには

昔と違って銀行に定期預金を預け入れていても、1年間の利息はほんのわずかだし、もっと良い資産運用はないかと思いつつ、やっぱりあまり知識も経験もないと「損をしそうで怖い」という気持ちもありますね。投資にはどうしても伴う「リスク」がその怖い気持ちの原因です。でもそんな私も一応「株主」ではあります。地元の信用金庫で住宅ローンを組んだ時の条件で、出資の条件があって「えっ?」とびっくりしたのですが、1口でも構わないと言われて、本当に1口だけを出資しました。すると年末にその配当金として400円をもらえたのです。これは貯蓄するよりも随分良い利回りだな、と思いました。それでその後、少しだけ投資額を増やして、年末にはとりあえずちょっと贅沢なお食事が出来るくらいはもらっています。一応株主であるという気分も実感できるので、庶民のささやかな楽しみですね。それからもうひとつは、生命保険です。数年前に生命保険の切り替えを行った時に、ソニー生命の変額保険世界株式型というのに加入しました。生命保険の掛け金で世界株や債券を運用するという方法のものなので、これも投資といえばそうかもしれません。運用方法によれば高い収益を期待出来るのですが、一方で株価の低下や為替の変動によるリスクもあって、元本保証はありません。こちらの運用は、あまりうまくは行っていません。契約してから2〜3年は結構利益も出ていて楽しみだったのですが、リーマンショック以降は回復しないですね。今後どうしようか目下検討中です。
≪参考にしたサイト≫
株の信用取引で一攫千金も夢じゃない!
信用取引の面白さはレバレッジが効かせられること。現物取引では100万円なら100万円分の取引しかできませんが、信用取引を行えば3倍の300万円分の取引が可能。もちろんリスク・リターンともに3倍です。

Copyright (C)2014憧れる不労収入!投資で生活するには.All rights reserved.